取扱作家

artist

池田 靖史 | Yasushi Ikeda

国内の展覧会活動を続ける現在も、制作の拠点はパリに置き、ブルターニュ、ロワール地方や南仏など、光と風が織り成すフランスの風景を描く。白を基調にした作風からはヨーロッパの感性が漂う。
※下記の掲載作品は ご売約になった作品も含まれている場合がございます。

お問い合わせ

contact

下記フォームに必要事項を入力後、
確認ボタンを押してください。

作家名
作品名
お名前必須
電話番号(半角)
メールアドレス(半角)必須
性別
お問い合わせ内容
個人情報の取り扱いについて
1.ご記入いただいた個人情報は、ご用件への対応及び確認のためのみに利用します。
2.また、この目的のためにご用件の記録を残すことがあります。
※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください。

Message メッセージ(2019年)

Message メッセージ(2019年)
元号が変わって日本は新しい時代を迎えました。対してフランスは、ノートルダム寺院の火災や政情の混乱等、決して平坦な道を歩んではいない様です。
世相の移り変わりが作品に表れる、ということは余りないでしょうけれども、同じ時代を生きていれば、意図していなくても身の回りの様々が、描く絵にその影を落とすということはあるかも知れません。
それでも長年暮らしたこの国の人も風物も、全てが自分を励ましてくれている、と思いたいです。

近頃は帰国している期間が長くなりましたので、日本国内を画題にした作品も何点か展示しようと思います。
描いていて強く感じる彼我の風景の「空気感」の違いが表現できていれば良いのですが。

池田 靖史 略歴

池田 靖史 略歴
【略歴】
1955年 東京生まれ
1984~85年 滞仏
1987年~ 在仏
1988年 サロン・ドートンヌ展/コンピエーニュ国際パステル画展招待出品
1989年 ル・サロン展(佳作賞)/第25回コート・ダジュール国際美術展
     第40回ドービル国際美術展(油彩風景画部門最優秀賞)
     サロン・ドートンヌ展
1990~91年 ル・サロン展/サロン・ドートンヌ
1992年 サロン・ドートンヌ/第43回ドービル国際美術展
1993年 ル・サロン展 (銀賞)
1997年 ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール主催によるバンセンヌ日仏展
     ル・サロン展
1998~2000年 バル・ドール国際美術展
2000・02・04年 シャトー・ド・ビリエ美術

【個展】
1987年 ギャラリー エスポワール(東京)
1991年 GALERIE ART50(パリ)
1995年 GALERIE FRANCOIS MIRRON(パリ)
1994・96・97年 サエグサ画廊(東京)
     アートミュージアムメセーヌ(東京)
1997~2010年 銀座松屋美術サロン・美術画廊(東京)
1998~2012年 池袋東武本店美術画廊(東京・隔年開催)
2003~2011年 横浜高島屋美術画廊(横浜・隔年開催)
2011・12・14・16・17年 シルクランド画廊

現在 パリ在住/メゾン・デ・アルティスト(パリ芸術家協会)会員