取扱作家

artist

間島 秀徳 | Hidenori Majima

作品をご希望の方は直接画廊へお問合せください。

お問い合わせ

contact

下記フォームに必要事項を入力後、
確認ボタンを押してください。

作家名
作品名
お名前必須
電話番号(半角)
メールアドレス(半角)必須
性別
お問い合わせ内容
個人情報の取り扱いについて
1.ご記入いただいた個人情報は、ご用件への対応及び確認のためのみに利用します。
2.また、この目的のためにご用件の記録を残すことがあります。
※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください。

間島 秀徳 略歴

間島 秀徳 略歴
1960 茨城県生まれ
1986 東京芸術大学大学院美術研究科 修士課程修了
2000-'01 文化庁在外派遣研修員としてPennsylvania大学に留学 フィラデルフィア/U.S.A

[展覧会]
1986 「水水水展」 ワコール銀座アートスペース/東京
「PROJECT1-間島・渡辺 COLLABORATION」 九十九里浜/千葉
「PROJECT2-闇の視界・幾何の森」 スタジオ4F/東京
1988~  個展/以降毎年開催 ギャラリーなつか/ギャラリーサージ/閑々居/テラタスタジオ
ギャラリエアンドゥ/タニシマギャラリー/コートギャラリー/香染美術/他
1993 「現代絵画の一断面-『日本画を越えて』」  東京都美術館/東京
1994 「日本画家の青春 新たな時代を開く-大観、草春からドップ君まで」
                          郡山市立美術館/福島
1997 「今日の日本画 第14回山種美術館賞展」 山種美術館/東京
「冒険美術-水のいたずら」 滋賀県立近代美術館/滋賀
1998 「チバ・アート・ナウ’97-現代美術というジャンル」 佐倉市立美術館/千葉
「現代美術の手法-3『日本画』純粋と越境-90年代の視点から」 練馬区立美術館/東京
フィリップモリスアートアワード 1998」 東京国際フォーラム/東京
「形象展」~'99 '00 '01 '02 '03 '04 '07 香染美術/東京
「美術と自然 アート・オン・エレメント 火と水と風と地と」
                          北海道立釧路芸術館/北海道
1999 「VOCA展'99『現代美術の展望-新しい平面の作家たち』」 上野の森美術館/東京
2000 「Prime:記憶された色と形」 東京オペラシティアートギャラリー/東京
2001 「神聖なる白」Eternal White ローマ日本文化会館/イタリア
2002 「心のパン」“RUHAN GIDASI” イズミット市立美術館/トルコ
第1回東山魁夷記念日経日本画大賞展 入選 ニューオータニ美術館/東京 ‘08,’12
2003 「文化庁買上優秀美術作品披露展」 日本芸術院会館/東京
「現代の日本画その冒険者たち-横山操から会田誠へ」 岡崎市美術博物館/愛知
「絵画の手法『線』展」 練馬区立美術館/東京
「Christmas in Peace アートで東京から世界へ-平和へのメッセージ展
                             佐藤美術館/東京新宿
「VS NORM The Six Curves of NORM」 茨城県つくば美術館/茨城
2004 「超日本画宣言-それは、かつて日本画と呼ばれていた」 練馬区立美術館/東京
「Kinesis-新たな生成」個展 六角堂(岡倉天心記念)/茨城県五浦
2005 「両洋の眼」展 日本橋三越/東京
「絵図」と「絵画」の間で 京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ/京都
2006 「現代「日本画」の展望」-内と外のあいだで- 和歌山県立近代美術館/和歌山
「水をめぐって、光を追って。自然のことば、美術のかたち2」 日立市郷土博物館/茨城
2007 「賛美小舎」上田コレクション-夫妻であつめた愛しの現代美術-
      それでも人は「境界」を越える 練馬区立美術館/東京
「水のかたち展」 茨城県近代美術館/茨城
「第1回 偲偲の会~新しい日本画の形~」 横浜そごう/神奈川・他巡回
2008 「GIGMENTA 2008 美学校」 アートコンプレックスセンター/新宿
2009 「kinesis-水の森-小杉方庵と共に」 小杉方庵記念美術館
「観○光 日本の美と心」 元離宮二条城「二の丸御殿台所」/京都

[映像記録] NHK総合「土曜美の朝」 2000/4/22 
  フジテレビ「テレビ美術館」 2000/6/11

[collection] 茨城大学/北海道立釧路芸術館/日立市郷土博物館/練馬区立美術館/
     岡崎市美術博物館/文化庁