取扱作家

artist

大竹 卓 | Suguru Otake

富士、牡丹、小禽図などのモチーフの他にも、中国伝説の仙境を彷彿させる景観で数多くの文人が訪れた黄山を描いた作品も数多い。そこではあらゆる山水画技法の起源を感じさせる技術が、北宋時代に想を得た研究のもと展開される。
※下記の掲載作品は ご売約になった作品も含まれている場合がございます。

お問い合わせ

contact

下記フォームに必要事項を入力後、
確認ボタンを押してください。

作家名
作品名
お名前必須
電話番号(半角)
メールアドレス(半角)必須
性別
お問い合わせ内容
個人情報の取り扱いについて
1.ご記入いただいた個人情報は、ご用件への対応及び確認のためのみに利用します。
2.また、この目的のためにご用件の記録を残すことがあります。
※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください。

大竹 卓 略歴

大竹 卓 略歴
本名:大竹卓民 画名:卓(Suguru)/ 卓民(Takumin)

1958年 中国上海生まれ
1993年 武蔵野美術大学卒
1996年 筑波大学大学院修士課程修了
    春季創画展・創画展入選、日本・中国にて個展多数
現 在 東京藝術大学大学院保存修復日本画研究室非常勤講師、
    敦煌研究院美術研究所客員研究員、創画会会友