展覧会情報

exhibition

開催予定

― 風と陽光が織りなす風景 ― 池田 靖史 展 | Yasushi Ikeda Exhibition

会期:2019年6月2日(日)~15日(土) ※最終日は午後5時閉場

作家来場:6/2(日) 6(木) 8(土) 13(木) 15(土) 午後1時~5時

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

ノートルダム寺院を臨む作品を何度となく発表してしてきたパリに長く暮らす作家にとってもかけがえのない大聖堂。このたび当画廊6回目を迎える個展においても、尖塔がそびえる寺院を描いた作品がご覧いただけますが、改めてフランスの歴史とそこに住まう人々がいかにその建造物や、景観、そして肌で感じる風や匂いまでをも誇りに感じ、敬っているかを今展では実感しつつ、キャンバスにこめられた20数点と、日本の心の原風景を合わせてご紹介いたします。

Message メッセージ(2019年)

Message メッセージ(2019年)
元号が変わって日本は新しい時代を迎えました。対してフランスは、ノートルダム寺院の火災や政情の混乱等、決して平坦な道を歩んではいない様です。
世相の移り変わりが作品に表れる、ということは余りないでしょうけれども、同じ時代を生きていれば、意図していなくても身の回りの様々が、描く絵にその影を落とすということはあるかも知れません。
それでも長年暮らしたこの国の人も風物も、全てが自分を励ましてくれている、と思いたいです。

近頃は帰国している期間が長くなりましたので、日本国内を画題にした作品も何点か展示しようと思います。
描いていて強く感じる彼我の風景の「空気感」の違いが表現できていれば良いのですが。

池田 靖史 略歴

池田 靖史 略歴
【略歴】
1955年 東京生まれ
1984~85年 滞仏
1987年~ 在仏
1988年 サロン・ドートンヌ展/コンピエーニュ国際パステル画展招待出品
1989年 ル・サロン展(佳作賞)/第25回コート・ダジュール国際美術展
     第40回ドービル国際美術展(油彩風景画部門最優秀賞)
     サロン・ドートンヌ展
1990~91年 ル・サロン展/サロン・ドートンヌ
1992年 サロン・ドートンヌ/第43回ドービル国際美術展
1993年 ル・サロン展 (銀賞)
1997年 ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール主催によるバンセンヌ日仏展
     ル・サロン展
1998~2000年 バル・ドール国際美術展
2000・02・04年 シャトー・ド・ビリエ美術

【個展】
1987年 ギャラリー エスポワール(東京)
1991年 GALERIE ART50(パリ)
1995年 GALERIE FRANCOIS MIRRON(パリ)
1994・96・97年 サエグサ画廊(東京)
     アートミュージアムメセーヌ(東京)
1997~2010年 銀座松屋美術サロン・美術画廊(東京)
1998~2012年 池袋東武本店美術画廊(東京・隔年開催)
2003~2011年 横浜高島屋美術画廊(横浜・隔年開催)
2011・12・14・16・17年 シルクランド画廊

現在 パリ在住/メゾン・デ・アルティスト(パリ芸術家協会)会員

お問い合わせ

contact

下記フォームに必要事項を入力後、
確認ボタンを押してください。

作家名
作品名
お名前必須
電話番号(半角)
メールアドレス(半角)必須
性別
お問い合わせ内容
個人情報の取り扱いについて
1.ご記入いただいた個人情報は、ご用件への対応及び確認のためのみに利用します。
2.また、この目的のためにご用件の記録を残すことがあります。
※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください。