展覧会情報

exhibition

愛しきものへ 杉本 澄男 展 | Sumio Sugimoto Exhibition

会期:2017年6月11日(日)~25日(日) ※最終日は午後5時まで

作家来場:6/16(金),17(土),18(日) 午後1時から5時

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

北国を拠点に制作を続ける作家にとって、巡りくる春から芽吹きの季節にかけての自然の姿には、命宿るあらゆるものへの感動がほとばしるという。そんな想いを込めて描く草花や夢見る女性像、そしてわんぱくな子供たちや愛猫などから、遠い記憶をくすぐるような作品が展観されています。当画廊3回目となる今展も、独自のマチエールを生み出すために時間をたっぷりと注いだ力作を集めて約30点余の油彩をご紹介いたします。ぜひこの機会にご高覧ください。

Message メッセージ(2017年)

Message メッセージ(2017年)
子供の頃、象が台の上に乗って日の丸の旗を振っている絵を描き、上手、上手とおだてられ、小学校では常に絵が張り出されておりました。それで人より少しは絵が上手いのかな、と意識する様にもなりました。
母の顔を真っ黒に描き、嘲笑の中、先生が褒めて下さった事も忘れられません。
中学生になって、楽とは言えない生活の親に、無理を言って油絵具を買ってもらい、山や川、港などに行って絵を描く事がとても楽しかった。
時を経て輝きを失いつつある事柄も、はっきりとしたイメージとなり今も宝物のように蓄積されています。
年月を重ねてもあの頃の様に、思う存分楽しく描けたら・・と絵筆を握っています。

杉本 澄男 略歴

杉本 澄男 略歴
1948年   静岡県生まれ
1971年   岩手大学特設美術科卒
1976年~79年   新制作協会展入選
1977年~79年   個展 MORIOKA第一画廊
1978年   小泉賞受賞
1979年   個展 仙台 太陽画廊
1985年   裸婦デッサン集刊行
1985~09年   個展 盛岡 ギャラリーカワトク
(1985・98・00・02・04・06・09年)
1989年   銀座大賞展入選 個展 盛岡クリスタル画廊
1990年   岩手県優秀美術選奨受賞 個展 銀座 渚画廊
1991年~93年   個展 広島 天満屋
1991年~93・08・13年   個展 新宿 小田急
1991年・93年   個展 横浜 そごう
1992年   個展 池袋 東武、神戸 そごう
1992年・96年   個展 枚方 近鉄百貨店
1993年   個展 大阪 そごう
1995年   個展 川口 そごう
1997年   個展 藤沢 小田急、宇都宮 東武、東京 大丸
1998年   個展 大宮 そごう、吉祥寺 東急
1999~11年   個展 静岡 亀山画廊 
(01・03・05・07・11年)
2000年   個展 山形 松坂屋
2003年   個展 上野 松坂屋
2004年   個展 秋田 ギャラリー杉
2008年   個展 水戸 京成百貨店
2009年   個展 郡山 アトリエかしわ
2012年   松山庭園美術館賞受賞 個展 札幌 三越
2013年   個展 シルクランド画廊(’14)

お問い合わせ

contact

下記フォームに必要事項を入力後、
確認ボタンを押してください。

作家名
作品名
お名前必須
電話番号(半角)
メールアドレス(半角)必須
性別
お問い合わせ内容
個人情報の取り扱いについて
1.ご記入いただいた個人情報は、ご用件への対応及び確認のためのみに利用します。
2.また、この目的のためにご用件の記録を残すことがあります。
※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください。