展覧会情報

exhibition

~緑の風と陽光、フランス便り~ 池田 靖史 展 | Yasushi Ikeda Exhibition

会期:2016年5月30日(月)~6月12日(日) ※最終日は午後5時まで

作家来場:5/30(月),6/2(木),4(土),9(木),12(日) 午後1時から5時

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

メトロの入口、オペラ座近くのカプチーヌ通り、かつてユトリロも描いたモンマルトルのコタン小路の石段… 4回目の個展となるパリ在住の池田靖史が描く景色は、画家の日常そのものでありながら、見るものを歴史ある異国の土地へ優しく誘い込む。他、パリを離れロワール川支流などの心地よい風を感じつつ、まるで印象派の明るい光に包まれたかのような作品も含め、約30点をご紹介いたします。

Messager 作家のメッセージ(2016年)

Messager 作家のメッセージ(2016年)
明治の画家佐伯祐三が好きで、佐伯の描いた巴里を一度は見たい、との希望でフランスに行きました。二十歳代後半のことです。それが30年近い滞在になりました。こんなに長く住み続けることになるとは夢にも思っていませんでした。 振り返ってみると、その当時と今とで、バリは大きく変わったと思います。 市の中心の景観は丁寧に保存されていますが、特に外周部はいたるところで再開発が進んでおり、昔素描の為に通い慣れた街を何年ぶりかで訪ねてみると、元の街並みが丸ごと跡形もなく消えていたりもします。 昔は良かった、等と感傷に浸りたくはありませんけれども、失われた風景、懐かしい画題を、今の筆で描きなおしてみるのもまた良いかな、と思います。

池田 靖史 略歴

池田 靖史 略歴
略 歴

1955  東京生まれ
1984~85  滞仏
1987~  在仏
1988  サロン・ドートンヌ展 
     コンピエーニュ国際パステル画展招待出品
1989  ル・サロン展(佳作賞)
     第25回コート・ダジュール国際美術展
     第40回ドービル国際美術展(油彩風景画部門最優秀賞)
     サロン・ドートンヌ展
1990・91  ル・サロン展
     サロン・ドートンヌ
1992  サロン・ドートンヌ
     第43回ドービル国際美術展
1993  ル・サロン展 (銀賞)
1997  ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール主催によるバンセンヌ日仏展
     ル・サロン展
1998~2000  バル・ドール国際美術展
2000・02・04  シャトー・ド・ビリエ美術

個 展
1987  ギャラリー エスポワール(東京)
1991  GALERIE ART50(パリ)
1995  GALERIE FRANCOIS MIRRON(パリ)
1994・96・97  サエグサ画廊(東京)
     アートミュージアムメセーヌ(東京)
1997~2010  銀座松屋美術サロン・美術画廊(東京)
1998~2012  池袋東武本店美術画廊(東京・隔年開催)
2003~2011  横浜高島屋美術画廊(横浜・隔年開催)
2011・12・14  シルクランド画廊

現在 パリ在住
メゾン・デ・アルティスト(パリ芸術家協会)会員

お問い合わせ

contact

下記フォームに必要事項を入力後、
確認ボタンを押してください。

作家名
作品名
お名前必須
電話番号(半角)
メールアドレス(半角)必須
性別
お問い合わせ内容
個人情報の取り扱いについて
1.ご記入いただいた個人情報は、ご用件への対応及び確認のためのみに利用します。
2.また、この目的のためにご用件の記録を残すことがあります。
※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください。